工房より

gallery yamahon 「生活工芸展」

gallery yamahon 「生活工芸展」


伊賀のgallery yamahonにて「生活工芸展」が開催されています。

伊賀市丸柱のギャラリーと並んで、市内の史跡旧崇廣堂の2会場での開催となります。

今年は35名の工芸作家たちが集まり、その作品の一堂を手にとって見ていただける貴重な機会となっています。

 

つちや織物所の作品も、定番の食卓周りのアイテムからティッシュケース、そしてお茶に纏わるものとして、懐紙入れや数寄屋袋、手織りのコースターも並びます。夏向きの生地で仕立てた涼しげな籠巾着も。

 

記録的な暑さが続いていますが、期間中どうぞお出かけください。

 

gallery yamahon 「生活工芸展」

7月21日(土)〜8月19日(日)

 

<galleryyamahon>会場

回廊時間 11時〜17時30分

会期中休廊日 火曜日

<史跡崇廣堂>会場

回廊時間 10時〜18時

会期中休廊日 火曜日

 

 

 

 

 

2018.07.24

梅田阪急「民藝とくらす」

大阪・阪急うめだ本店で開催される「民藝と暮らす」に出店される、
丹波篠山の PLUG & une さんにて、つちや織物所のコースター、お弁当袋、つの袋、手織りのバッグを見ていただけます。

各地の民藝店店主が選んだ手仕事の品が集まる催しです。
ぜひお出かけください。


6月6日(水)〜11日(月)
9階祝祭広場

 

2018.05.19

お直しのすすめ

お直しのすすめ

ブックケースの修理のご依頼がありました。4年ほど毎日持ち歩いて使ってくださったそうです。届いたブックケースは、口元の表地、裏地が弱くなり破れがありました。

 

どう直そうかと思案して、弱すぎる部分は切り取って新しい生地を縫い足し、裏地もしっかりしたものに取り替えました。

 

 

 

長く使い込まれた生地はとても柔らかくふわりとした風合いに育って、新品よりも魅力が増していました。もしお手元に破れや汚れなどのために使えなくなっている品がありましたらご相談ください。新しい時とはまた違った味わいで使い続けられるようにできるだけ工夫してお直しいたします。

©2006 Tsuchiya orimono-sho