奈良 木綿手紡ぎの会

奈良 木綿手紡ぎの会

畑から綿を収穫し、糸を紡いで、布に織る

食べ物と同じように身近で得られる材料から布を作りたい。

その気持ちから奈良の風土に合う木綿を選び、
綿花を栽培し手紡ぎ手織りで布を作っています。
自家用の衣服のための布を作ることが目標の一つ。
そしてもう一つの目標は、製品に仕上げて世に送り出すことです。

何でもすぐに手に入る現代としては途方もない道のりですが、
手紡ぎ手織りの布の風合いは他には代えられません。

糸紡ぎは仕事そのものの快さもあり、
時には心の落ち着きを取り戻す時間にもなるでしょう。
上達に向けて努力したり、仲間と一緒に紡ぐことも喜びとなります。

時間がかかり過ぎるという理由で、日本では次々と手放してきたこの手仕事ですが、
だから今、新鮮に出会うことができます。

ひとりひとりの楽しみに始まり、その延長には現代の用にかなう製品作りがある。
奈良の生きた営みにしていきたいと思います。

土屋美恵子

木綿手紡ぎの会

木綿手紡ぎの会について

綿を育て、糸を紡ぎ機織りし、自分や家族の衣服にする布を作ることを目標に、
<紡ぎの会>、<染織りの会>を開催しています。

<紡ぎの会>

木綿の糸紡ぎを習得するための時間です。紡ぎに慣れてきたら「タオル」を織ります。

[令和4年度 日程]

月曜コース

1期 4月4日, 18日, 5月9日, 16日, 6月6日, 20日
2期 7月11日, 25日, 8月8日, 22日, 9月5日, 12日
3期 10月3日, 17日, 11月7日, 21日, 12月5日, 19日
4期 1月16日, 30日, 2月6日, 20日, 3月6日, 20日

金曜Aコース

1期 4月1日, 15日, 5月6日, 20日, 6月3日, 17日
2期 7月1日, 15日, 8月5日, 19日, 9月2日, 16日
3期 10月7日, 21日, 11月4日, 18日, 12月2日, 16日
4期 1月6日, 20日, 2月3日, 17日, 3月3日, 17日

金曜Bコース

1期 4月8日, 22日, 5月13日, 27日, 6月10日, 24日
2期 7月8日, 22日, 8月12日, 26日, 9月9日, 30日
3期 10月14日, 28日, 11月11日, 25日, 12月9日, 23日
4期 1月13日, 27日, 2月10日, 24日, 3月10日, 24日

木綿手紡ぎの会

<染織りの会>

植物染めと 機織りの技法を学びます。
まず基本的な一連の作業を経験し、その後は各自の織りたい色柄で織り、
繰り返すことで身につけていきます。
織ることで自作の手紡ぎ糸の課題がわかり、糸の向上にもつながります。

[令和4年度 日程]

4月 5日, 12日, 26日
5月 10日, 17日, 24日, 31日
6月 7日, 14日, 28日
7月 5日, 12日, 19日
8月 2日, 9日, 16日, 30日
9月 6日, 13日, 20日
10月 4日, 11日, 18日
11月 1日, 8日, 22日, 29日
12月 6日, 13日, 20日
1月 10日, 17日, 24日, 31日
2月 7日, 14日, 28日
3月 7日, 14日, 28日

木綿手紡ぎの会

<場所>

〒631-0803 奈良市山陵町652-6
(→Google Map)

*近鉄京都線「平城」駅東南出口より徒歩7分
*車も駐車できますが、途中、道の狭いところがありますので気をつけてお越しください。

<お申し込み>

お名前、ご住所、電話番号、ご希望の曜日を明記の上、メールでお願いいたします。
お電話でも承ります。お問い合わせもこちらにお寄せください。

  • [MAIL]nuno@tsuchiya-orimono.com
  • [TEL]0742-81-4702

<棉畑ボランティア募集>

年間を通じて畑作業のお手伝いをしていただける方を随時募集しています。
興味のある方はつちや織物所までご連絡のうえ、まず一度、見学を兼ねてご参加ください。

  • [日時]毎週木曜日の3時間ほど。時間は季節により変わります。
  • [場所]奈良市山陵町の棉畑
  • [持ち物・服装]長袖長ズボン、長靴やスニーカー、軍手、飲料水、カップ
©2006 Tsuchiya orimono-sho